バンコク交通ガイド
バンコクの名物?大渋滞と強烈な排ガスと交差点の騒音を避ける。
エアコンが効いて時間も読め・リーズナブルで快適なスカイウエー(BTS)と地下鉄を紹介します。
これで買い物天国のバンコクの移動は、大変便利になりました。
ガイドブック片手に有名店で買いまくるのにタクシーやトウックトウックに頼らずBTSで快適に移動できる上にバンコク都内の大きなショッピング街は、ほとんど網羅してますので(駅と駅の間に有る場合もスカイウエーでつながっている事が多く、サイアムスクエアやチャトゥチャクの様な大きな場所以外繁華街では比較的短いので酷暑の中何とか歩ける距離です・・たぶん)ホテル選びもBTSの駅の近くに変わるんじゃないかと思います。
車体は、シーメンス製の電車です。(日本の会社と競合だった様ですが見事フランスが落札)近々ドムアン空港までの延長工事が始まるようです。
バンコクの交通手段は大別して鉄道・自動車・船が有ります。
鉄道は、詳しく後述致します。

自動車について
タクシー・トゥクトゥク・バス・バイクタクシー・ソンテオ(郊外)等が有ります。

タクシーは、出発する前に必ずメーターを押させる事。(押さない場合は、降りる覚悟で)
ホテル付きの1日観光のタクシー(レンタカー)も有ります。数人で移動する場合,お勧めです。
レンタカーの場合、出来れば自分で運転するのではなく一緒に運転手も雇う事をお奨めします。

トゥクトゥク・バイクタクシーは、事前交渉が必要です。渋滞の多いバンコクでは、タクシーより速い事が多いですが、排気ガスの匂いと粉塵で煙たいのと、値段が割高だと思います。
バイクタクシーはあまり乗らない方が良いと思います。(事故が多いので)

バスは、長距離なら話は別ですがバンコク市内を回る旅行者には、むづかしいと思います。行き先がほとんどタイ語ですので。(クーラー付きのなしのバスが有ります。値段も違います)
長距離の場合は、英語の行き先も併記してあります。

船もバンコクにおいて重要な交通手段の一つです。
観光のコースに必ず入っているので(暁の寺院に行くとき)メインの乗り場は、オリエンタルホテルの裏手。
時間を確認して余裕が有ればオリエンタルホテルの散策を。
アユタヤのツアーにはリバークルーズ付きのコースも有ります。
スカイトレイン1 日本とフランスの商社の競合の結果、フランスが落札。
シーメンス製の車体に決定。
座席のイスは、FRP製で堅くさすがドイツ製と思わせる?
渋滞や排ガスもなくショッピングにも便利。
やや切符の買い方が面倒。
購入方法は、行き先の駅のボタンを押してからコインを投入し購入出来る仕組み。
お札しかない場合、改札にて両替駅員に行き先を言えば切符を購入してくれる。
セブンイレブン
金ショップ
きっぷ
全駅構内にセブンイレブン
金行屋が入っている
リサイクルの磁気型切符
最近バンコク市内に増殖したセブンイレブンとうとうBTS駅構内にも出現。完全なミニコンビニ。ソフトドリンクも販売-暑いバンコクらしい。
こちらも大手チェーンのアクセサリーショップ。店員の多さ(1店舗当り3-4人)とお客の少なさ。やっていけるのか心配。
日本での導入は難しいかも。料金は、最高でも40B(120円)と旅行者にとっては、格安でもバンコク都民には、やはり高いようです。
営業時間:6:00から24:00
通常は5-6分間隔
7:00〜9:00,16:00〜18:00は、3-4分間隔
料金は15-40B(50-120円位)日本人には格安・快適。
渋滞・排ガス・暑さ知らず・ピーク時の混雑もそれほどではありません。
運行間隔も日本の大都市圏の電車のダイヤと同じく短いのでいらいらも有りません。
情報の扱いについて:これらは、ガイドブックやネットで調査した物ですが正確では、ない場合が有ります。これらの情報は、各個人で再度調査の上ご利用下さい。(個人責任でご利用下さい。万一間違っていても当方は責任を持ちません)
チケット購入について:
チケットは、行く先の駅でしか乗り降りができないので購入の際は、注意してください。
(日本の様に料金が同じなら降りることができるわけではありません。手前でも精算?が必要です。窓口で対応してますが仕事は遅いので注意。)
券売機

チケットの種類
一回券(上記の券売機で目的地迄購入してください)
30 Day Adult Pass
30日間有効のプリペイドカード
250バーツ(10回分)/300バーツ(15回分)/540バーツ(30回分)
・Sky Pass
2年間有効のプリペイドカード
200バーツ〜
・One Day Pass
1日間乗り放題のフリーパス(100バーツ)
・3 Day Pass
3日間乗り放題のフリーパス(280バーツ)

BTS & Subway路線図

略図
BTS(スカイウェー)
路線No.
Station Name
駅  名
解     説
  
SIAM
サイアム
シーロム線・スクインビット線乗換駅。コンコースからサイアムセンター(ショッピングモールは9時より営業)に通じています。バンコック都民の最も好きなショッピングモールです。サイアムセンター、ディスカバリーセンター、ちょっと歩くとMBK(マーブンクロンショッピングセンター)があり、無数の安売り店が軒を並べています。(パッポンのショッピングモール版、中はエアコンが効いて快適ですが踊り子さんはいません)
東線(スクインビット線・オンヌット⇔モーチット(約17Km)北線に直通)
E1
Chit Lom
チットロム
2つのスカイブリッジがあり、セントラルデパートと直接連結しており、反対側は、Maneeya Centreが有るが珈琲ショップ以外あまり目をひく物が無い。もう一方は、延長され一段高くなったプラットホームには、亜マリンプラザ、そごう、ゲイソンプラザが有る。地上に降りると、グランド・ハイアット・ホテル、ル・メディリアン・プレジデント・ホテル、グランド・プレジデント・ホテル。ゲイソンプエアザの反対側に歩道橋を挟んでワールド・トレード・センターが有る。
E2
Phloen Chit
プルンチット
ナナの近くである。昔2流のバーと女の子がいた高架橋の下、今ソイゼロと呼ばれている何年前は、Buckskin Joe's Villageと呼ばれていた地域。駅からは、歩行者専用のスカイブリッジで連結されている英国大使館、ホームプロ、ハードウエアとDYIストアが有る。
E3
NANA
ナナ
スクインビット・エンターテイメント・エリアの中心地。ナナプラザ、ランドマークホテル、ナナホテル、ソイカーボウイ。
インドレストラン、トニー・ローマ、24時間営業のスーパーマーケット兼フードランド。ガイドには、もし此処で楽しめないなら家に帰り頭をオーブンに入れろて書いてあります。
E4
Asok
アソーク
アソーク通りとスクインビットの交差点。日本大使館も近い。ロビンソン、グランドパシフィック、シュラトングランデ各ホテル。タイムズスクエアー。
E5
Phorm Phong
プロムポン
エンポリュウムショッピングモール、クイーンズパークホテル、ペンチャシリ公園。
E6
Thong Lo
トン ロー
トンロー水上タクシーの乗り場があるくらい。バンコクの中心部の反対側 
E7
Ekkamai
エカマイ
東バスターミナルの最寄り駅ですがタクシーで行かないとちょっとつらい距離。
シネコンやプラネタリュム、科学博物館等が有ります。
E8
Phrakhanong
パカノン
Hua Mark Stadiumのみ。 
E9
On nut
オン ヌット
BTSの始発駅。Lotus Saver Centreとスカイブリッジで連結。
西線(シーロム線・南線・国立競技場・タクシン橋⇔国立競技場(約6.5Km)
W1
National Studiam
国立競技場
シーロム線の始発駅。サイアムの次の駅。MBK(マーブンクロンセンター)と東急。
MBKは、小さなお店がたくさん有る建物ですがエアコンが効いており快適デス(千軒近く有ると言われておりますが実態はよくわかりません。結構虫食い状態ですので。最上階の方はフードコートとゲームセンターが有ったようです)
南線(シーロム線・西線・国立競技場・タクシン橋⇔国立競技場(約6.5キロ)
S1
Rachadamn
ラチャダムリ
レジェンドホテル、ペニンシュラプラザ、高級ブランド品モールが有りますがコーヒ店やレストランは普通の料金です。ホームからは、競馬場の緑がまぶしいです。
S2
Sara Deang
サラデーン
シーロム通り辺りは、特の初めてバンコクを訪れる旅行者にとっては、危険な地域に思える様だ。パッポンと多くの有名ホテルと屋台とオープンバー、多くのレストラン、タニヤも近いです。
S3
Chong Nonsi
チョンノンシー
この辺りはキャノンのサービスセンターが有るだけ。
  
Suksa Withaya
   計画駅
S4
Surasak
スラサック
ミヤンマー大使館
S5
Saphan Taksin
サハーンタクシン
無料のシャトルバス乗り場。下記参照。シャングリラ/ロビンソン/バーンラック市場/タクシン橋/エクスプレスボート乗り場
北線(スクインビット線・東線に直通)オンヌット⇔モーチット(約17Km)
N1
Ratchathewl
ラーチャテーウィー
アジアホテル、スラプトゥム宮殿。パンティププラザ近く。安っぽいハリウッドの様な町並み。
N2
Phaya Thai
パーヤタイ
パヤタイ通り。ティースド・イーサン・レストラン(4/11-12 Rangnam Road)。バンコクのファーストフードに飽きたらぜひ此処へ。(タイは、屋台からフードコート、日本食、中華、その他日本と同様に各国の美味しいレストランや、ファーストフード、日本のコンビニ(おむすびとか、サンドイッチ)なんでもあるのでちょっと変わったタイ料理と思った時にイーサン料理が良いと思います)  
N3
Victory Monument
アヌサワリーチャイ
この辺は、結構見所が有る、一つだけと言ったらタイ風交通ルール。もし、あなたが Fortune Town Computer Mallに行こうとすると、まず此処から離れ、ロビンソン方面に動く歩道に乗り、道路に降りたタクシーを捕まえる。一番近いルートじゃないけど地下道が完成している、これが一番速い。
バンコクでも一番交通渋滞が激しい場所。歩いた方が断然速い所で有名。
N4
Sanam Pao
サーナム パオ
何にも無いよ 
N5
Ari
アーリー
此処もまだ何も無い駅だけで停車しません。一時のゆりかもめの汐留駅と同じ(東京ローカル)。 
 
Sena Ruam
   計画駅
N6
Saphan Khwai
サーハンクワーイ
この辺りは、何件かの対スタイルのバーとゴーゴーバーが有るが全く英語が通じない。
N7
Mo Chit
モーチェト
北西バスターミナル。セントラルホテルとセントラルショッピングモール。チャトゥチャク(チャトゥジャの言い方あり)ウイークエンドマーケットと公園(ちょっと離れている)日曜日は、目茶混みです(出きるだけ土日は午前中に言ってください。動きがとれなくなります。お買い物して荷物一杯でタクシーなんか捕まりませんので)でも一見の価値は有ります。あなたが此処で買う物が無いなら、タイで買う物は、無いと言っていいでしょう(解説中でのお話。ブランド物の本物以外何でもあります。地下鉄の項でも書きましたがそれなりの準備が必要です。もし大量に買うのであればタクシーかレンタカーをチャーター(運転手付きで借りれます少し日本とシステムが違う借り方が出来ます)した方が良いでしょう)後大事なこと・・・だいたい物の値段は、最初の言い値の50%迄下がる場合が多いようです。ゲーム感覚で値引をしましょう。高ければ別のお店だっていっぱい有るんですから。まとめて買うと安なります。(バンコクじゃ一番安いと思います)地方に行く場合は、ちょっと別ですけど。
地 下 鉄
路線NO.
StationName
駅  名
解     説
01
Bang Sue
バンスー
バンスエ駅は、鉄道の駅ですがローカル線しか停車しませんので鉄道を使った旅行にはファラポーン駅を使用下さい。此処では、英語の旅客案内は有りません。
02
KampaengPhet
カンペンペット
カンペーン・ペッ駅は、かの有名なチャトゥチャク・ウイークエンドマーケット(木曜日の定休日以外オープン)最寄り駅です。お望みの物を見つける旅に、右手にミネラルウォーターの瓶と左手にキャシュ、お尻に電卓を持ってワンダーランドの冒険に・・・後汗拭き用のタオル持参を。此処にはエアコンがほとんどない上、熱い外気と熱気で一杯です。30分歩いたら休みが必要です。値段の交渉は、電卓有れば十分です。両替は、バンコク銀行が時計台近くに有るので日本国内より格段によいレートで両替が出来ます。(両替は、どの国の物でも可能です。基本的にはマーケットがオープンしている限り土日関係なく可能なはずです)
03
Chatuchak Park
チャトウチャック公園
スカイトレイン(BTS)乗換駅。チャトゥチゃク公園、マーケットでは有りません。
04
PhahonYothin
パホンヨーティン
セントラルプラザ
05
LatPhroa
ラートプラオ
公園以外何も有りません。
06
Ratchadaphisek
ラチャダーピセーク
チャオパヤーパークホテル以外有りません。
07
Sutthisan
スティーサン
グランドホテル、警察署、政府のオフィス等国の主な機関が集中しております。
08
HuaiKhwang
ファイクワン
マーチャントコートホテル(日航マハナコーンH潰れた後)エメラルドホテル。
09
ThailandCulturalCentre
タイ文化センター
中国大使館、安いパブ街(中国大使向け?)、ジャスコ、ホームプロ、カレフール、ロビンソンストアー。
10
PhraRam9
プララーム9
ラマ9世通り
フォーチュンホテル、テスコロータス、フォーチュンショッピングセンター、ITモール(電脳街=バンコクの秋葉)
11
Phetchaburi
ぺップリー
ペットチャブリ通りとアソーク通りとの交差点。日本大使館。
12
Sukhumvit
スクインビット
BTSの乗換駅、アソーク通り,ソイカーボウイ、シュラトンスクインビットホテル、ロビンソンデパート。
13
QueenSirikit
クイーンシリキット
クイーンシリキット見本市会場。バンコクの主な見本市は此処が会場。
14
KhlongToei
クロントイ
MEAマーケット(マーケットとお土産物屋が多い。価格も安い。)
15
Lumphine
ルンピニー
キックボクシングの聖地・ルンピニースタジアムが有る。
外国人も入れます。
スアンルンナイトマーケット&バザール、食物の屋台も多い。BEC TEROコンサート会場、ルンピニー公園、パークビューホテル。
大使館(ドイツ、オランダ、オーストラリア、ベルギー、ブラジル、オーストリア、フランス)
入国管理局(イミグレーション)のオフィス、サートン通り、ワイヤレス通り、アメリカ大使館。
16
Silom
シーロム
BTSサラディン駅乗り換え
パッポン通り、シーロム通り、パブ&レストラン街。ロビンソン&セントラルでパート、デシュタイホテル。
17
SamYan
サムヤーン
ファランポーン寺、サンヤーンマーケット、チュラロコーン大学、マンダリンホテル、ノーハンドレストラン。パヤタイ通り。
18
HuaLamPhong
ファランポーン
コンコース出口を出るとバンコクの鉄道の始発駅フランポーン駅、チケット購入は英語も通じます。
バンコクセンターホテル、チャイナタウンも近いです。
無料シャトルバス
フロントにBTSのマークが張ってあるマイクロバスが無料バスです。
(無料と言うよりBTSのフリーチケット1日ないし3日の乗り放題のチケット 購入者向けのサービスです。)
手を上げるか、ボタンを押すと停車します。
バス路線葉、全て反時計回りで運行されたいます。行き先表示が有っても歩いた方が早いことも有ります。
1:モーチット--セントラル・ラド・プラオ--SBCパーク・プラザ。
モー・チット駅とセントラルプラザ/セントラルでパート、ソフィーテルホテルとSBC
[SCB = Siam Commercial Bank Plaza]プラザの裏側
(I-Max/3Dシアターも近い)、巡回します

2:スラーサック(シーロム線)
サファン・タクシン駅をへてチャオプラヤ川を渡る大変面白いコースです。川の手前とそこでは、風景が
豹変します。
いかにも古くからの
あばら屋が多く点在し高層ビルしか見なかったのが嘘の様です。
メリーキングとロビンソン・タクシン国王の像が有ります。

3:スクインビットーーエカマイの循環
エカマイ駅ーープラカノン駅ーースクインビット71ーー左折してペチャブリーーエカマイのソイを南下
してエカマイに戻る。

4:プロームポーン駅ーートンロー駅ーースクインビット通りを巡回している

5:オンヌットーーセントラルシティーーバンナ
トロス
代表者:阿部 正敬
東京都江戸川区松島2丁目

タイ王国チェンマイ市
Copyright2001-2008・ TOROS. All rights reserved.